IMG_5128
先日、別な本を求めて本屋さんに行くと「わたしは漢方美人2」発見!!
ブログでも紹介しました「わたしは漢方美人」の続…ですね!!

女性にとって”カラダ(生理)”の悩み事は多いはずです…。
でも、その悩み事を相談する事ってありますか?昨年のWSにて女性のカラダお悩み編を開催しましたが、皆様病院に行くまでもないけど…ちょっと気になる?なんて時にどうしたら良いか?なんてお話しも多々ありました。

こちらの本にも書いてありますが、女性の生理問題は一生続くのです!
更年期問題を抱える方も最近多いですね?!
それだけ女性のカラダって繊細で敏感なのに、最近では男性と同じ環境に置かれてる女性も多いと思います。ある先生が、男女に差別は必要ないけど、男女の区別は必要よ!とお話しされたのが私はとても印象的でした。女性の皆さま、もっともっとご自身のカラダに目を向けて欲しいと思います!

私自身もOL時代は病院にたくさん通いましたが、今思うと「効く」と「治る」の違いはまったく分かっていなかったからかなぁ?と思いますが、著者の遠野かず実さんもご自身の不調を機にいろいろ勉強された事や、「漢方薬局」に対するイメージなど、ご自身が感じたありのままを書いていらっしゃいます。あ~その気持ち分かる~とお友達気分で読んでしまった私ではありますが…監修 江島先生もあとがきで「漢方」と名乗りながら実は「薬」についての記載がほとんどない…と書いてあります。つまり、ご自身のカラダの事を知りましょう!と言っているように私は思いました。

わたしは漢方美人 2 女性のカラダのお悩み編 (集英社クリエイティブコミックス)

私は、ヨガと言っても、日本式のヨガで体操だけでなく、お手当や、お食事を学べる環境でスタートしたおかげでデブで不健康だったカラダの変化は早かったように思えます。とは言えまだまだスタートラインにも立ててないと思う事も多々ではありますが…。入口は人それぞれ、漢方からでも、呼吸法からでも良いと思います。カラダもココロも整えば、ゆとりが生まれるから、自分にも人にも優しくできるはず♡私の体質改善もまだまだ続きますが…お友達に頂いた本をきっかけに、忘れていた何かを思い出すように再確認しました!!


~http://yogakana.com/~
kana Yoga ホームページ
レッスンスケジュール
※当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい。