image
先日参加した健康講座の中で弱火で玉ねぎをコトコト煮ると、旨みが出て何にでも使えますよ!と学んだので、さっそくやってみましたが、お鍋が悪かったのか?火加減が悪かったのか?一部焦げました。(笑)

失敗が経験と言うのであれば、これは経験ですね‼ お料理によっては玉ねぎが入るからいたみやすいとの事で、別にすれば保存も聞くと聞いたので、ほんとはこのまま冷蔵庫に入れてその都度使う予定でしたが、焦げたので、ミキサーにかけてべジコンソメと合わせてペーストダシにしてみました。失敗してもなんとかなる‼

そう、講座の中で頂いたお昼は本当に捨てるところがない無駄のないお料理ばかりでしたが、やはりそれには手間暇なんですよね‼

image


ちなみに講座の中では、リンゴは玉ねぎと同じ方法、弱火で水なしで煮られ、水分が出たところでサツマイモを入れて出来たデザートがコレ‼ キウイとイチゴは最後に盛り付けられたので、煮てないですが、とっても甘かったです(^^)

image


べジブロスを使ったべジスープの中には、これでもか?と言うくらい野菜がたっぷり入っておりまして、それをミキサーにかけたものが、スープになりました‼

image


野菜をいじめる切り方の説明もあり、日ごろけっこうな割合で野菜を即死させていたな~と反省しつつ、いじめない切り方と、即死させて野菜との食べ比べなんかも面白かったです(^^)

お弁当に入れるお野菜も切り方によって水分や臭いを抑えられたりするんですね‼

インプットしたものアウトプットできるよう実践だけでなくノートも使って復習せねば‼

その辺のお話しはビューティーヨガでゆっくり学びましょう(^^)/

【Kana Yoga ホームページ】http://yogakana.com/

※当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい。