image
事前に告知しておりました、「しょうが湿布」会を行いました‼

生姜と言うと、皆様身体を温めるもの!と思いがちですが、生姜自体は陰性です。
少量なら動物性タンパク質の毒消しと言われておりますが、食べ過ぎたりすると身体を冷やす場合もあります。

なぜ”しょうが湿布”が必要なのか?!

しょうが湿布は痛みや毒素を取る大変有効な手当て法です。
汚れた血液は流れが悪くなり、カラダのあちこりにとどこおり、その部分が神経を圧迫したりするので痛みになるのですが、そこにしょうがを用いる事で、血管が広がり、酸化してよどんだ血液をスムーズに流す効果があると言われております。毛穴が開いて発汗をうながします。

が、しかし、、、寒い地域の人は毛穴が締まっている方が多くなかなか毛穴が開かない。

私もその1人なので、開くまでの過程がどれだけ長いか…。
コツコツとお手当を続けて、続けて、ようやくといった事も多々。

でも、毛穴が開くまで身体を動かすはもっと大変‼
何度も言いますが、体質改善したいなら、ヨガとお手当を食事法の三つをバランスよく行う事が一番の近道だと思います。

痛いと感じるうちはまだ良いのですが、麻痺してたくさんのペット(とどこおり)を飼うと、もう大変です‼ 私も以前は痛み止めの注射に、整体に大忙しでした。(笑)
でも、本気で体質改善して、4年目、自分のカラダは自分でつくっている事が分かると、まだまだカラダの変化が楽しい日々です。

元気だからやらないのではなく、元気な時こそ、お手当したら楽しいのに。と思っております。

今回、初参加された方もいらっしゃいますが、ほとんどの皆様はリピーターです。
そんな皆さんではありますが、毒素でお鍋は真っ黒に‼(笑)

image


ちなみに始まる前はこんな感じ~‼

image


色の違いが分かりますよね!?
皆さん毒素ため込まずいっぱい出して下さいね~‼

そう、聞いた話では赤ちゃんは代謝が良いので、毒素も出やすくお風呂が汚れるとか?!
今日抱っこした赤ちゃんのお肌ももちもちでした‼目指せ赤ちゃん肌?!

参加されたみなさんのお体が少しでも楽になりますように…(^^)/
次回は、真冬の「しょうが湿布」会かな???

【Kana Yoga ホームページ】http://yogakana.com/

※当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい。